コガネムシ

2020年05月28日

エサ用イモムシ購入。

自ら息子くんに虫を持ち帰るように仕向けてしまったが、スムーズな登園のため。
虫は苦手です
でも、飼うのなら責任がある。仕舞い込んでいたプラケースを出してくる。


ゴハンはとりあえずTVの前のコガネムシさんで。
捕食シーンを見たら、もう虫さん要らないて言うかも、だし、他に用意はしなかった。


で、無事虫さんを連れてニコニコ息子くんが帰ってきたのだけれど、コガネムシさんをあげるのはダメだと言う。

うん、まあそうだな。明日エサ用昆虫買って来ようか。


ミルワームというらしい。母が小鳥にあげていたのを一度だけ見たことがあった。
この地に引っ越して来て3年目だが、買物はほぼ生協の宅配を利用している。
なのでペットショップがどこにあるのかわからない。
翌日ネットで調べて、ホームセンターに出かけて行った。


売ってない。生体を取り扱っていなかった。あるのは冷凍の赤虫だけ。

次の店、熱帯魚やさん。ここも買うつもりのミルワームは置いていなかった。
ただ、爬虫類も取り扱っていて、エサの虫は他にもあった。

ワラジムシ。小さい透明カップに沢山入っていた。
店員さんの一番のおすすめだったが、足がダメ鳥肌が立つ。
それにダンゴムシなら家の周りにいっぱいいるよ。

コオロギ。見せてもらわなかったが、お断りした。
ちょっと大きい気がするし、食べるかわからん。
虫さん動きがトロいし、捕まえられなさそう。
それに逃げ出したら困る。触れないし。

そして、ジャイアントミルワーム。
買おうと思っていたミルワームの巨大なやつ。
7センチぐらいある。ウネウネ元気よくうねっていた。うえっ
お店の人は大きさを心配してくれていたが、ヨコヅナサシガメには一番適しているように思えた。


特別にお試しで1匹だけ購入。最少購入数は10匹だそう。



虫は気持ち悪いが、息子くんとエサやりするのは少し楽しみというちょっと複雑な気分。
エサ虫には気の毒だしね。
ヨコヅナサシガメさんも食べなきゃ死んじゃうし。

とにかくエサを入手できて、ほっとする。



実は生き物の観察は大好き❤
熱帯魚を飼っていた時は何時間も水槽の前で観察して過ごした。
虫は苦手で対象外だったのだが、なんとなく楽しみになっている。


自分の変化が怖い













 ↓よかったらどれか押していってください。とっても喜びます

にほんブログ村 子育てブログ 2017年早生まれの子へ  にほんブログ村 子育てブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 40代女性日記へ  にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

cutie4 at 12:38|PermalinkComments(0)